公益財団法人 秋田県栽培漁業協会 豊かな海を守るために。つくりそだてる漁業~栽培漁業  

トップ

新着情報

クルマエビ放流種苗の出荷

 9月29日クルマエビ放流種苗の出荷を行いました。県外需要者と県内需要者それぞれに、種苗を供給しました。
IMG_1399IMG_1398IMG_1396IMG_1397
写真左上:クルマエビ生産水槽の水位を下げ排水口から種苗を流し出す 写真右上:種苗輸送のタンクに海水を注水 写真左下:種苗生産水槽の排水口から種苗を流しネットで受ける 写真右下:種苗の取り上げ
2017年09月29日 (金)

第26回放流式

 平成29年度第26回放流式を、9月12日に、約60名の参加者を得て、男鹿市北浦の秋田県漁協北浦総括支所を会場に行いました。開会前は大雨でしたが、開会の頃には雨が上がり、大漁祈願と海上安全の神事を地元真山神社から執り行っていただいた後、北陽小学校児童23名と来賓によるヒラメ・マダイの稚魚放流は、支障なく終えることができました。
IMG_1376IMG_1373IMG_1371IMG_1367IMG_1368
2017年09月13日 (水)

秋田県つり連合会マダイ放流事業

 平成29年度が6回目となる秋田県つり連合会のマダイ放流事業が、平成29年9月8日、男鹿市の北浦漁港で開催され、当協会で生産した平均全長約85mmのマダイ種苗約4,500尾が、北浦保育園の園児約20名によって放流されました。また、平成31年度に開催される「第39回全国豊かな海づくり大会」のPR活動も行われました。
IMG_1347IMG_1348IMG_1346IMG_1345
写真:北浦保育園児によるマダイ稚魚放流
2017年09月08日 (金)

クルマエビ種苗(5)

 クルマエビの種苗生産は40日を経過しました。
IMG_1335
写真は見学者用に用意されたクルマエビ種苗
2017年09月07日 (木)

マダイ種苗放流

 9月5日と6日、県内3箇所の港に設置した生け簀網で中間育成したマダイ種苗の放流を行いました。大きさは全長85mm以上に成長しています。
IMG_1326IMG_1327
写真は男鹿半島の港で行った生け簀網からのマダイ種苗放流
2017年09月06日 (水)
3 / 2612345...1020...最後 »