公益財団法人 秋田県栽培漁業協会 豊かな海を守るために。つくりそだてる漁業~栽培漁業  

19年ぶりに職員を採用しました

19年ぶりに職員を採用しました

 4月1日付けで栽培漁業協会として19年ぶりに職員を採用しました。 海から遠い大仙市出身の佐藤亮太君(22歳)です。水産系の学部新卒の フレッシュマンで、大学で学んできた魚類学や水族増殖学を現場で生かして みたいとたいとはりきっています。  体格は見るからに丈夫で力持ちで、これからは主に種苗生産業務を担当す ることになりますが、職場は高齢者が多いので、次代を担う技術職員として 大いに期待しています。そして早く一人前になってくれればと願っています。


IMG_1115